信仰とは、望んでいる事柄を確信し、まだ見ていない事実を確認することである。 ヘブル人への手紙第11章1節

集会案内

中学・高校生科 9:00-10:00

小学科 10:00-10:25

乳幼児クラス

水曜日祈祷会 7:30

毎日がクリスマス

Sat Dec 16 19:55:11 JST 2017

1

ものみの塔・統一教会・又反社会団体/カルト/支那/朝鮮教会とは全く関係ありません

企救バプテスト教会


日本バプテスト連盟


joshua39@hi3.enjoy.ne.jp

093-963-2935(教会)

093-963-8757(牧師)

北九州市小倉南区徳力6-10-6


牧師 原 田 義 也

週 報: 2017年12月10日 NO.2166
教会1693

大 路


天路歴程を読んでみよう・おまけつき 101

ジャイアント絶望は朝早く起きました、そ して、自分の平原をあちこち歩いていましたが、その自分の領地内 で寝て いたクリスチャンと待望さんをとらえました。そこで、ジャイアン ト絶望は烈 しく、荒々しい声で、二人に起きうと命じたのです、そして、彼ら に、どこか ら来たのか、さらに、自分の領地内で何をしているのか尋ねまし た。クリス チャンと待望さんは、自分たちが天の都を目指している旅人であ り、道に 迷ってしまったことをジャイアント:wq!絶望に語りました。

する と、ジャイアント絶 望が言いました、「お前たちは俺様の領内に侵入し、そこで寝てい たのだ から、お前たちは俺様と一緒に行かねばならぬ」。それで、二人は 一緒に 行かざるを得ませんでした、なぜなら、ジャイアント絶望はクリス チャンと待 望さんよりも強かったからです。

さらに、二人には、ほとんど 言い分があり ませんでした、何しろ彼らは自分たちが間違っていたことを知って いたもの ですから。こうして、ジャイアント絶望は二人を自分の城へと追い 立てて行 きました、そして、二人をとても暗くて、不潔で、何やら臭いが鼻 をつく牢に 入れたのです。つづく。

高村新一訳注の学生向けの対訳 (南雲堂)を 参考にして、読み進めている『天路歴程』です。クリスチャンと待 望さん、ジ ャイアント絶望に捕まってしまいました。牢から出られる日は来る のでしょう か、まさかこのままということはないと思いますが、いつ、どのよ うにして、 ジャイアント絶望のところから脱出できるでしょうか。希望はある のでしょう か。おまけは1836年にロンドンで出版された『天路歴程』の銅版画集の 続きになります。今回はJ.C.ベントレイという人の作品です。

(原田 義也)


1964年 東京オリンピック 53年前に企救バプテスト教会員・都留さ んの撮影した、「門司駅前通りを走る聖火リレー」の写真(^/^)//

imageはお休み

杪秋(びようしゅう)

imageはお休み


日曜礼拝プログラム
programはお休み